2018年 11月 09日 ( 1 )

フィラデルフィアで愛される音楽家とは?

その地で市民が愛しているクラシック音楽家は誰なのか。

歩道を歩いていて偶然に気づいた路側のモニュメントを通して分かった。

ポピュラーやジャズなど、たくさんのミュージシャンたちの名前がプレートに刻まれているが、クラシック系で刻まれていたのはルドルフ・ゼルキンとリッカルド・ムーティだけ。

ピアニストは亡くなるまでその地に暮らし演奏を続けたこと。

指揮者は周囲からの篤い期待がありながらもそこを辞去し欧州に去ってしまった。それでも市民たちは恨まずに賞賛を与えている。

公平公正な市民の見本がここにはまだあった。

中間選挙の結果に対してあれやこれや言う政治指導者に、このモニュメントを見てもらいたいと思った。


c0193136_01234789.jpg

c0193136_01235493.jpg






[PR]
by k_hankichi | 2018-11-09 01:14 | 街角・風物 | Trackback | Comments(2)