2018年 09月 24日 ( 1 )

市川にあった映画撮影所

こんなに身近なところに映画撮影所が嘗て有ったとは。学生時代に、自宅から駅まで毎日往復した路のすぐ脇だった。

朝日キネマ・市川撮影所は、市川の真間の丘の中腹にあたるなだらかな斜面と、そしてその裾野の平らな場所に拡がっていた。昭和3年ごろのことだ。映画会社は昭和10年代前半で活動を停止しているらしいが、事業が成功して拡大していれば、松竹・蒲田や東宝・砧スタジオのようになっていたかもしれない。

現在は、住宅地やら芳澤ガーデンギャラリーというアート関連施設が立地している辺りだろう。

もはや何の片鱗も残されていなくても、何だか胸の奥が温かくなった。

c0193136_11314737.jpg


[PR]
by k_hankichi | 2018-09-24 00:29 | 街角・風物 | Trackback | Comments(5)