『日の名残り』の人々と対峙する

その次の打ち合わせに出てきたのは、映画『日の名残り』の執事長役のアンソニー・ホプキンスとダーリントン卿役のジェームス・フォックス、に似た容姿と振る舞いをする人たちだった。

専門的な話をするようでいて、しかし何を考えているのか雲を掴むようで何も分からない。心のなかが読めない。深い哲学があるのか、それとも素朴だけの人なのか。

これでは、ミス・ケントン役のエマ・トンプソンに愛想をつかれるのも仕方がない。

市井の人々が、そのまま映画に出ている人のように感じられて、嬉しいやら、と迷うやら。

英国はどこまでも奥深い。

■明治時代の銀座(観たことはないけど)を彷彿させる街並み。
c0193136_06565817.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://hankichi.exblog.jp/tb/29676456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Oyo- at 2018-08-09 19:43 x
おー、カズオ・イシグロの世界!そして日の名残りのようなFoto!!
Commented by k_hankichi at 2018-08-09 21:32
おようさん、本当にそうなんで、驚くばかりです。
by k_hankichi | 2018-08-08 06:44 | 街角・風物 | Trackback | Comments(2)