音楽、小説、そして酒を愛する方々との空間です

by はんきち

澄み通って美しかった世界を思い出した

大切にしていた砂糖菓子を軽く軽く齧ってみたらいとも簡単に崩れてしまって、そのことに驚いて急に悲しくなる、でも母親からいいのよ美味しいお菓子ほど壊れやすいのだから、と優しく言われて嬉しくなる。

そんな感じのどこまでも爽やかな小説だった。友人から教えてもらった『あこがれ』(川上未映子、新潮文庫)。

忘れていた大切な大切な感覚が蘇ってきた感じがする。吐息もなにもかもが清く澄み通っている。

c0193136_17322327.jpg


[PR]
by k_hankichi | 2018-07-19 17:23 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://hankichi.exblog.jp/tb/29641237
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Oyo- at 2018-07-19 20:17 x
今、読んでいます(*^^)v
Commented by k_hankichi at 2018-07-19 21:46
共に進んでいますね、良かった!
Commented by maru33340 at 2018-07-19 22:57
お二人とも読んでいただいていて、ちょっと嬉しいなあ😃
Commented by k_hankichi at 2018-07-20 06:54
maruさん、紹介ありがとう。