臨む姿勢について

「まだ担当して3ヶ月なので」
「引き継ぎがされていないので」
「この担当領域は門外漢でして」

などの言葉に遭遇することがある。当惑する。任された以上は、その日からプロと言わずしてどうなるのだろう。

もしそういう言い種の気持ちが有るのであれば、新しい任務を担当してはならない。承諾してはならない。

初めてやっていることなど微塵も見せずに、ひょうひょうとこなすのが任された人の責務だ。その日から全身全霊を打ち込んで全うする。

自分自身にも戒めなければならない。

.
[PR]
トラックバックURL : https://hankichi.exblog.jp/tb/25763220
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Oyo- at 2016-07-06 08:13 x
はんきちさん、今の若い人には無理かも・・・
Commented by k_hankichi at 2016-07-06 19:14
おようさん、そうですねえ・・・。しかし少しでもしっかりした風土をつくっていきたい・・・。
by k_hankichi | 2016-07-05 07:35 | 社会 | Trackback | Comments(2)