『娘・妻・母』(成瀬巳喜男監督)に思う

CS放送で『娘・妻・母』(成瀬巳喜男監督)が放映されていて、長らく探していた作品だったので、ガツガツと観た。

タイトルが流れ始めたところで、椅子から転げ落ちそうになった。布地の上に、出演者名が縦書きで朱色や茶色で浮き出される。小津安二郎のカラー作品と同じ趣向じゃあないか。アグファカラー色でもある。

そしてストーリー。夫に死別した母(三益愛子演じる)、それから三女と一緒に暮らす長男夫婦(森雅之、高峰秀子演じる)。そこに、おなじく夫に死に別れた長女(原節子演じる)が転がり込む。二女は嫁いだ先の姑と一緒に暮らし、二男は年上妻とアパート暮らし。

そんな生活の中で、長女に湧いた縁談(京都の茶道家、上原謙演じる)。その傍らで心を寄せる人の出現(仲代達矢演じる)。

長男が良かれと思って進めた投資が破たんし、一家は危機に瀕する。そこでそれぞれの兄弟姉妹が発する会話。そういうやりとりを聞くお母さんは、心痛はなはだしい。

長女はどうするのか?原節子と三益愛子の会話に、東山千栄子との会話がオーバーラップする。

『東京暮色』は、小津安二郎が成瀬巳喜男になろうとして撮った作品だとすれば、『娘・妻・母』は、成瀬巳喜男が小津安二郎になろうとして撮った作品だったのだ、と思った。

自分のスタンスや持ち味とは違う足を踏み出すとき、傍から見ればそれはぎこちなく見える。成瀬の『浮雲』の世界が懐かしかった。

■スタッフ
監督:成瀬巳喜男
脚本:井手俊郎 、 松山善三
音楽:齋藤一郎
製作:1960年、東宝、カラー
■キャスト
坂西あき(母)三益愛子
坂西勇一郎(長男)森雅之
坂西和子(妻)高峰秀子
(曽我)早苗(長女)原節子
谷薫(二女)草笛光子
坂西春子(三女)団令子
谷英隆(薫の夫)小泉博
谷加代(英隆の母)杉村春子
坂西礼二(二男)宝田明
坂西美枝(礼二の妻)淡路恵子
黒木信吾(醸造技師)仲代達矢
鉄本庄介(和子の叔父)加東大介
五条宗慶(早苗の見合の相手)上原謙

■予告編。 →https://youtu.be/bR6QOuoAIn8

娘・妻・母 【東宝DVDシネマファンクラブ】

東宝

スコア:


  
[PR]
by k_hankichi | 2015-06-20 08:56 | 映画 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://hankichi.exblog.jp/tb/24285396
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by およう at 2015-06-20 22:07 x
先ほどTSUTAYAから借りてきて見終りました(^_-)-☆
Commented by k_hankichi at 2015-06-21 08:05
おようさん、はっ、早っつ!!
Commented by maru33340 at 2015-06-21 09:14
これは小津だけど、やはり違和感。
小津のものは小津に、成瀬のものは成瀬に、であるね。
Commented by k_hankichi at 2015-06-21 10:32
maruさん、そうなんですよね~。自分の世界を超えようとする必要はない、ふたりの大監督。いまとなっては、意味のない焦りだったとわかるのです。


音楽、小説、そして酒を愛する方々との空間です


by はんきち

プロフィールを見る

検索

お気に入りブログ

梟通信~ホンの戯言
新・クラシック音楽と本さ...
Oyo-の日々
私たちは20世紀に生まれた

最新のコメント

藤田的な、あくまでも藤田..
by k_hankichi at 08:33
うむむ、ちょっと気になっ..
by maru33340 at 08:22
saheiziさん、それ..
by k_hankichi at 22:54
狂言に「~で~す」という..
by saheizi-inokori at 21:02
お楽しみに!
by k_hankichi at 18:07
神保町、久しく行けてない..
by maru33340 at 11:56
映画のなかで、皆が堪能し..
by k_hankichi at 17:17
ベートーヴェンの14番。..
by maru33340 at 12:41
泣きます。監督は自分のた..
by k_hankichi at 06:12
泣きそうに、なります。
by maru33340 at 22:42

記事ランキング

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 02月
2009年 01月

カテゴリ

全体

クラシック音楽

映画
ポップス
テレビ番組
美術
一般
社会
食べ物
街角・風物
夢物語
未分類

外部リンク

その他のリンク

■放送局
・WQXR-New York's Classical Music Radio Station
・Arte TV ドイツ語
・Arte TVフランス語
・NPR(米国ナショナルパブリックラジオ)
・NHK Classic
・BBC Classic

■Blog
・木曽のあばら屋
・先見日記
Hankichiをフォローしましょう

■音楽関連
・ディグるYou Tube
・月刊ショパン
・HMV クラシック
・Tower Recordsクラシカル
・クラシック倶楽部
・HMV評論家エッセイ
・Public Domain classic
・Patricia Kopatchinskaja
・庄司紗矢香
・青柳いずみこオフィシャルサイト

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

■書籍、書評
・【ほんぶろ】
・朝日新聞書評
・松丸本舗
・往来堂書店
・フィクショネス
・BOOK TOWNじんぼう
・青空文庫 Aozora Bunko
・BOOK Asahi.com
にほんブログ村 本ブログへ

■酒
・酒とつまみ/酒飲み人生謳歌マガジン
・間口一就 まぐちかずなりの、ウェブサイト
・酒文化研究所
・鹿児島県酒造組合
・英国スコッチWhisky協会
・英国ジン・ウオッカ協会
・フランスワイン公式サイト
・ボルドーワイン委員会
・シャンパーニュ地方ワイン生産委員会
・シャンパーニュメゾン協会
・ブルゴーニュワイン公式サイト
・ロワールワイン公式サイト
・スペインカヴァ協会公式サイト
にほんブログ村 酒ブログへ

■TV
・不毛地帯
・のだめカンタービレ フィナーレ
・それでも、生きてゆく
・問題のあるレストラン

■映画
・蓮實重彦「あなたに映画を愛しているとは言わせない」
・Ozu-san.com
・昔の映画を見ています

■写真、技術
・ある技術者の写真アート
・リソグラフィGuru

■街角探検
・昭和毎日
・横浜都市発展記念館
・web東京荏原都市物語資料館
・世田谷文学館
・MORISHINS MEW (ARCHHITEC)
・「ハマちゃん」のがらくた箱
・ぽこぺん都電館

ブログランキング・にほんブログ村へ

最新のトラックバック

『龍宮』
from 観・読・聴・験 備忘録
蜜蜂と遠雷
from 天竺堂の本棚
『ミカドの肖像』
from 観・読・聴・験 備忘録
映画「顔のないヒトラーた..
from みなと横浜みなみ区3丁目
日本にも潜んでいそうな ..
from 梟通信~ホンの戯言

ブログパーツ