ういろう伝

昨日も名古屋土産に「ういろう」を頂いた。「ういろうの味の勘所、一向にわからないんだよなあ、どこをどう味わって旨いだのいえばいいのか」と、ある人に呟くように言った。

するとその人の目がきらんと光り、「ういろうは名古屋名物と思っていたら大間違い、小田原の゛外郎(いいろう)゛家が発祥。名古屋は暖簾分けでしかないんですよ、一度食べてください」と。

うーん参った、その発祥の地のういろう、食べてみたいな、しかし、おそらく僕にとってういろうは味気なく、犬にバナナを食べさせてやったときの妙な顔つきをするだろうなあ、と思って、ひとりにやりとしてしまった。
[PR]
トラックバックURL : https://hankichi.exblog.jp/tb/16821846
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by maru33340 at 2011-09-07 08:13
僕はそのういろうの、ボウヨウとした所が好きなんだなあ。
Commented by k_hankichi at 2011-09-07 18:34
うーむ、とらえどころのないこの味を味わおうとしてはいけないのですね。巨人の星の大リーグボール3号のようです。
by k_hankichi | 2011-09-07 07:38 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)