音楽、小説、そして酒を愛する方々との空間です

by はんきち

名古屋の挑戦力・・・クリームシチューきしめん

今日は名古屋に出張。この地にくると困るのは食べものだ。やはり味が濃い。ひつまぶしは、うなぎの蒲焼きの延長だから許容するとして、あとは強敵揃いである。

土手みそ煮、みそかつ、煮卵、世界の山ちゃん、味噌煮込みうどん、ういろう、海老天入りお握り・・・。

今日はさらなる強敵に出合った。クリーシチューきしめんである。これはもしかしたらパスタをイメージしたものなのだろうか、それとも新たな食感を試みたのだろうか、あるいはこれは美味かろうという確信ゆえなのだろうか。確かにカレーうどんやカレーそばは市民権を得て久しいものの、シチューはステュウであり、あるいはシチウであり、街角で容易く食らうものとは思えなかった。

だからこそ、彼らはその垣根をとっぱらったのか。その芳醇にてかぐわしき料理を、和の態様と掛け合わせたのか。飽くなき革新ができるから名古屋で、だからこの地の政治は濃くて熱いのだろうか。

名古屋の食い物の謎は続く。

c0193136_21313167.jpg

[PR]
by k_hankichi | 2011-02-08 21:31 | 食べ物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://hankichi.exblog.jp/tb/15889156
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by maru33340 at 2011-02-08 21:42
名古屋には、味噌カツ、味噌煮込み饂飩等強者は目白押し。岐阜赴任歴四年の私いわく、「一度二度で判断してはならぬ。繰り返し食す内に、これでなくてなならないサムシングに気づく時が来るはず。」以上。
Commented by k_hankichi at 2011-02-08 21:54
あら、そうなんですね、わたし、ちょっと、まだまだだったんですね。(小泉今日子の口調で([映画「せんせいの鞄」より))
Commented by maru33340 at 2011-02-08 22:51
うーん、こうなって、しまっては、もうキョンキョンと、呼ぶわけには、いかないね(正和)
Commented by k_hankichi at 2011-02-08 23:02
んー、せんせっ。せんせーったら。