雨に霞む鳩レース協会

電車に乗っていてその前を通過する度に、その協会が現実にあるということがどうも信じられなかった。

どこか深淵というか、実存の果てのような、不思議な行いが営まれているとしか思えなかった。

いったい何のために、ということを訊ねていけば、意外にも、戦争の際の情報伝達手段というところまでたどり着くような予感もする。

平和の象徴は、どこまで平和に絡んでいるのか。それとも現代の目的は違うものに片よしているのか。

エニグマは収束せず、鳩の群れが放物線を描くように飛び去り発散してゆく。

c0193136_09142955.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://hankichi.exblog.jp/tb/27341228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by maru33340 at 2017-09-06 20:53
「鳩レース協会」
小川洋子の小説のタイトルみたいやな。
Commented by k_hankichi at 2017-09-06 22:39
maruさん、まさにそうなんです。
by k_hankichi | 2017-09-06 09:07 | 街角・風物 | Trackback | Comments(2)

音楽、小説、そして酒を愛する方々との空間です


by はんきち