新春の湯あみ

お屠蘇気分が抜けないなか、住んでいるところの少し奥にある温泉町に足を運んだ。たまに行く場所なのだが今日の館内には「お正月」と宮城道雄の「春の海」のBGMが流れ続ける。

うー、そうだろなあ。しかしクラシック音楽が欲しいなあ。それは無理なことだろなあ。

三が日は、ゆるゆると過ぎ行く。明日からは仕事再開。爽やかに臨もう。

c0193136_15403055.jpg


[PR]
トラックバックURL : http://hankichi.exblog.jp/tb/25139358
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by およう at 2016-01-03 22:41 x
‘新春の湯あみ’ステキ!日本風音楽も聞こえてきます^^リラックスした貴殿の姿が明日の力に(*^^)v
Commented by k_hankichi at 2016-01-04 06:37
おようさん、湯に浸かりすぎて、湯あたり気味ですが、はい、リラックスしました。
by k_hankichi | 2016-01-03 15:29 | 街角・風物 | Trackback | Comments(2)

音楽、小説、そして酒を愛する方々との空間です


by はんきち