音楽、小説、そして酒を愛する方々との空間です

by はんきち

『私の東京地図』(小林信彦)の土地勘

『私の東京地図』(小林信彦、筑摩書房)を読んだ。改めて、このひとの記憶の力と土着的なる土地勘に舌を巻く。

あらゆることをきちんと整然とさせずにはいられない。商店街の店舗の並びまでも詳細に振り返っている。

次のような記載にも声を上げそうになった。

“「出没! アド街ック天国」という番組がテレビ東京に古くからあって、<東日本橋>をとり上げるから見たらどうか、と友人に教えられた。(中略)
まず驚いたのは、私より二つ下ぐらいの司会者が禿げて、ほとんど居眠りをしていることだった。たぶん、興味がないか、地理がわからないのだろう。<東日本橋>篇といいながら、横山町、馬喰町、浅草橋のあたりの店を映しているのに少々呆れた。もっとも、地下鉄の東日本橋駅でおりても、私は生まれた町(東日本橋という名になっている)に、すっと行きつけるとは限らない。むしろ、まごまごすることが多い。これは、1971年に、両国を<東日本橋>という名に変えてしまった役人が悪いのである。”(「橋だけが残った —日本橋」より)

僕も、この番組にはモノ申したいことが何度かあったのだけれど、これだけ痛烈なる言い方はできなかった。ボケた番組、ボケた役人。これくらいの言い方も時には必要かもしれない。

c0193136_09542674.jpg

私の東京地図

小林 信彦 / 筑摩書房

スコア:


  
[PR]
by k_hankichi | 2015-08-29 09:53 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hankichi.exblog.jp/tb/24613481
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by およう at 2015-08-29 12:02 x
はんきちさ~ん、びっくり!今、小林氏の別本を読んでいてひと休み・・とパソコンを開けましたら(*_*) 面白くもう少しで読破、Upします(^o^)/
Commented by k_hankichi at 2015-08-29 16:07
おようさん、これはこれは!良いですね~。