音楽、小説、そして酒を愛する方々との空間です

by はんきち

みちのくの雪見桜

夜行便で帰国してそのままみちのくへ来てみると、そこは一転、白い世界だった。

白く垂れ込めた雲と、雪に覆われた草木。その合間に桜の花が浮かんでいる。その僅かな色合いの差が人の目には分かって、そこはかとなさが増す。

カリフォルニア・ブルーの青空を焼き付けてきた目にも、こちらの墨絵のような夢幻の景色のほうが心地よい。
  
[PR]
by k_hankichi | 2015-04-08 07:58 | 街角・風物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hankichi.exblog.jp/tb/23865831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by およう at 2015-04-08 11:10 x
お疲れ様でした!その差が美しいです^^寒さにお気をつけて(^・^)
Commented by k_hankichi at 2015-04-08 20:21
おようさん、はい、ギャップを楽しみました。