音楽、小説、そして酒を愛する方々との空間です

by はんきち

思いがけない場所で人に会うと、次にも思いがけない場所で遇える気がする

「M君?」延髄反射的に思わず声が出たが、何故そこに中学高校時代の部活友達が居るのかは分からず、朝からハイボールを三杯飲んでいたせいの幻なのかと思ったりした。

それは神奈川の、平日にはあまり人が来ない日帰り風呂の露天の湯船の前だったから、僕はおずおずと身体を湯に沈めながら相手の反応を待った。

「おー、××××(中高時代のあだ名で)」と返事あり。

互いに身体回りは一回り二回り大きくなっていることを暗黙のうちに認めつつ、僕らは互いのことやら、クラスメートたちの消息をやりとりした。湯のなかでの話は止まらず、やがて座敷に場を変えて、更にハイボールの杯を重ねる。

やがて時間が来て、またなと言いながら分かれはしたが、次に彼に遇えるのは、また唐突な場で偶然に、というような気がした。

そしてそれはきっと、ウクライナの片田舎であるとか、モルダウ川のながれに揺れる観光船のなかであるとか、トスカーナの木陰豊かなレストランであるとか、スペイサイドのモルトウイスキー蒸留場の試飲場であるとかだろう。
[PR]
by k_hankichi | 2013-08-09 10:37 | 街角・風物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hankichi.exblog.jp/tb/20602264
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saheizi-inokori at 2013-08-09 11:03
銀座通りで遭う事が一番多いなあ。
ドイツのハイデルベルグ、香港の山の上、タイのマッサージ店、そんなところが海外版です。
けっこうあるもんです。
Commented by k_hankichi at 2013-08-09 12:23
saheiziさん、確かに銀座ではバッタリ人に会いますね。しかしタイのマッサージやハイデルベルグは、まさに奇遇ですよね。人と人の出会い、どこでも出来るように思えてきます。
Commented by およう at 2013-08-09 20:51 x
いいですねー^^そういう方は人間が濃いんです。Jeなんてどなたにも出会わない。クシュ
トスカーナの木陰豊かなレストランで・・いいですねー。

Commented by k_hankichi at 2013-08-09 21:45
みな、どこかでだれかと、すれ違っているのだと思います。奇遇を大切にしていきたく。
トスカーナはまだ行ったことはなく、いつか訪れたい。