音楽、小説、そして酒を愛する方々との空間です

by はんきち

雨音はショパンの調べ?

雨音で目覚めた。隣の家の軒に当たる音は鉛の粒のようで、近くの林からの音はさざ波のよう。地面からの音は染み入る肌のよう。複雑なる協奏曲の佇まいだ。

雨音はショパンの調べ、という曲があったけれど、そのショパンは、石畳のアパルトマンの部屋に届く短調的な響きだったのだろう。今朝の雨音はだから、決してそういうショパンではない。

日本にとっては夏に向けての潤いを高める雨。ヨーロッパにとっては悪魔の雨(2002年の「世紀の大洪水」を上回る)。

雨はそれぞれの様相で世界に振りゆく。雨音はそれぞれの調べで世界に響きゆく。

http://youtu.be/fGM8jCH4580

[PR]
by k_hankichi | 2013-06-13 08:07 | 街角・風物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hankichi.exblog.jp/tb/20362691
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Je at 2013-06-13 14:02 x
只今 外から聞こえてくる雨音はサラサラと紫陽花の葉を揺らす音・・・。そう、ショパンの雨だれと少しちがう音・・・。
あ、パトカーのサイレンの音が遠方から・・・。
Commented by k_hankichi at 2013-06-13 21:27
Jeさんの紫陽花、いいなあ♪
Commented by maru33340 at 2013-06-13 23:01
この曲の原曲を歌っていたのはガゼポ。
僕には若き日の想いでの曲でありますな。
Commented by k_hankichi at 2013-06-14 07:11
想い出とは、なに?なに?