夏の中休み

昨日までとはうって変わって涼しい。「今日は五月下旬の気温。半袖では肌寒く感じるくらいかもしれないので留意してください」とまで、お天気キャスターが言う。

大学時代の部活の夏合宿を思い出した。たしか、長野県の北の端にある町、ハイキングで山越えすれば、新潟県の妙高村と言ったか、それまた鄙びた農村に行き着くような場所。

合宿の中日に、今日のような涼しい日があると、自然と会話も穏やかになり、やすらぎ、遠い未来のことを語りはじめたりしたっけ。

その、音楽を聴いたり、ときに弾いたりするばかりの合宿も、いまやとおい昔。

「♪なつがく~れば思い出す はるかな尾瀬 とおい空~ 霧のな~かに浮かびくる やさしい影 野のこみち~」

こういう唄や詞がよく染みる。
[PR]
トラックバックURL : http://hankichi.exblog.jp/tb/18246783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by k_hankichi | 2012-07-20 06:26 | 街角・風物 | Trackback | Comments(0)

音楽、小説、そして酒を愛する方々との空間です


by はんきち