音楽、小説、そして酒を愛する方々との空間です

by はんきち

夏服への切り替え

中学生のころ、学校の制服の冬服から夏服への切り替えが待ち遠しかった。切り替わったあとの教室は、陽光がきらきらと輝いているような気がした。

高校生のころ、標準服を最早着なくなるのもこのころだった。服装は自由だったから、パチンコや麻雀屋にごく自然に出入りでき、だからなんだかいっぺんに大人の仲間入りをした気がした。

大学生になると、冬でも半袖で通す数学科の先生がいたりして、冬服と夏服の区別がつかなくなった。

大人になると、ティーピーオーが重視され、人と違う格好をすると、なにか言われた。

冬服から夏服に切り替える嬉しさ、ワクワクする気持ちを、忘れぬように。そのきらきらとした気持ちは永遠ということに近いのだ。
[PR]
by k_hankichi | 2012-05-24 07:43 | 街角・風物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hankichi.exblog.jp/tb/18008203
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。